健康診断のデータ化 電子化 結果処理

健康診断の結果データ化します(健診データの電子化)

kenshin_data_1

●健康診断結果のデータ化(電子化)は健診知識が豊富な当社にお任せください。

 年間30万件以上の処理実績が様々なご要望にお応えします。

★健診結果のデータ化をどのように進めればいいか相談したい

当社ではデータ化を行う前に、データの使用方法や管理方法をヒアリングいたします。
その後、データ化に必要な項目や処理方法をご提案いたします。

★医療機関ごとに違う結果表(紙)をデータ化したい

当社では年間1,000以上の医療機関の結果表のデータ化を行っております。
そのノウハウを活かしてレイアウトが異なる結果表もスムーズにデータ化いたします。

★医療機関から異なる形式の健診結果を集約したい

医療機関の健診結果は結果表(紙)や結果データ(CSV、XML、EXCEL)など様々な形式で送られてきます。
当社では必要に応じて変換ツールを作成するなど、それぞれの形式ごとに処理を行い、
健診データの一元化いたします。

★医療機関ごとに違う判定記号を統一したい

数値項目の判定統一は健診管理システムをお使いであれば簡単に設定できますが
画像系項目(心電図、胸部X線など数値化できない項目)は簡単に変換ができません。
当社では年間1,000以上の医療機関の結果表のデータ化を行っております。
そのノウハウを活かして異なる判定記号もスムーズに統一してデータ化いたします。

★医療機関ごとに違う健診データ(CSV、XML、EXCEL)を集約したい

医療機関独自のデータの仕様を確認し、変換ツールを作成いたします。

健康診断の予約業務もお手伝いします。
コールセンター、Web、Lineなど充実したサービスです。
らくらく健診予約はこちら